側湾症(そくわんしょう) ・身体の歪み 

名古屋こうらく整体院には沢山の側湾症でお悩みの方が来院しています。
側湾症の病院での治療はではコルセットの着用や経過観察という事が多いようです。

側湾症とは背骨が曲がっている事ですが、もちろん背骨が歪んでいれば
首も歪んできます。なので背中をはじめ色々なところに痛みが出やすいのです。

脊柱側湾症は本来まっすぐであるはずの背骨が、
「左右にC字やS字」を描き湾曲している状態を言います。

側湾症は脊柱のねじれを合併する場合もあり、
重症例では肋骨の変形を伴って肺などの内臓機能に影響を及ぼします。

特に側湾症は女性に多くみられる症状です。(もちろん男性の側湾症の方もあります)

先天性で側湾症の人もいますが、幼少時の座り方の癖などで
側湾症になった方も多いです。

何より「自分が側湾症」だということに気付いていない方が多いのも現状です。
背骨が側湾していても、「側湾症」という言葉すら知らない人もたくさんいらっしゃいます。

当院では病院で診断された側湾症の患者さん、隠れ側湾症の方もたくさん来院しています。

健康診断で要観察と言われた、右の背中の痛みや、左の腰の痛みが出ててしまっている等 

側湾症なら名古屋市の整体・幸楽整体院にご相談ください。 

側湾症が悪化する前に、早めの整体の施術をお勧めします。